読書の前に、絶対読んでほしい本です

書籍レビュー

【1分でわかる】精神科医が教える 疲れた心をスーッとほぐす方法の「あらすじ」と「メッセージ」

こんにちは、こんばんは、TKです。

今回の記事では、「精神科医が教える 疲れた心をスーッとほぐす方法 焦り、心配、イライラがみるみる消える」のあらすじとメッセージを1分でわかるように解説します。

本書の内容をササッと知りたい方は、ぜひ参考にして下さい。

あらすじ

本書は、日々悩みごとが尽きず、生きづらさを感じている人のために作成されました。

本書の著者のsidowさんは、現役の精神科医です。sidowさんは、YouTubeやTwitterを通じて、人々の悩みを解消するための情報を発信しております。

僕たちは普通に生活できていても、何かと心配事を抱えてしまいますよね。「心配事の92%は実際には起こらない」これは、アメリカの実業家ナイチンゲールの言葉です。

この言葉のポイントは、「人は悩みのないところにも、自ら悩みを作りだしてしまいがち」ということです。

しかし、このように悩みを作りだしてしまうクセを減らしていくことは、技術として身につけることができると、sidowさんは言います。

メッセージ

本書の大きなメッセージとして、「グラデーションの考えを持ちましょう」ということが主張されています。

Sidowさんはこの言葉を、「物事の境界線はとても曖昧で、白黒ハッキリさせることなどできない」という意味で用いています。

この思考を持つことで、極端な思い込みをするクセから開放されるのです。

 

本書の内容をより深く知りたい方は、ぜひ下の動画を参考にして下さい。