ガジェット

【 MONOQLOで1位獲得!】HUAWEI MediaPad T5・使った感想を徹底レビューした【結論:コスパ重視の人にオススメ】

悩む人
悩む人

こんな疑問に答えます。

記事の内容

電子書籍と動画鑑賞のために「HUAWEI MediaPad T5 」を2020/3/28に購入しました。

「電子書籍用のタブレットがほしいなー」と思っていたら、たまたまセールで安くなっていたので、購入を決意。

TK
TK

10インチという大画面なので、雑誌や映画をスマホの何倍も楽しめるようになりましたね。

購入してから3ヶ月以上経過した今、HUAWEI MediaPad T5 を使って感じたことを「洗いざらい」語っていこうと思います。

購入前の判断材料にぜひ。

HUAWEI MediaPad T5 の概要

まずはHUAWEI MediaPad T5の簡単な説明から始めていきます。

価格 約18,000~23,000円
最大メモリ容量 2or3GB
HDD容量 16or32GB
商品の重量 465.01 グラム
接続機能 Wi-Fi or LTE
バッテリー容量 5100mAh

「最大メモリ容量」と「HDD容量」はお好きなように選ぶことができます。

悩む人
悩む人

「最大メモリ容量」と「HDD容量」の違いってなに?

違いは以下のとおりです。

  • 最大メモリ容量→作業机の広さのようなイメージ。多ければ多いほど、一度にたくさんの処理ができる
  • HDD容量→データを保存できる量

ちなみに選べるパターンは以下の2つです。

最大メモリ容量 2GB 3GB
HDD容量 16GB 32GB

僕は①のパターンを選びました。

基本的には、タブレットのメモリ容量は2GBあれば十分と考えられています。(根拠:タブレットに必要な容量はどれくらい?メモリとストレージの違いと容量の選び方

動画編集などの、容量を必要とする仕事をしない場合は、2GBでOKです。

 

HDD容量は16GBですが、特に支障はありません。

漫画や雑誌なら100冊近く保存できますので。

もしHDD容量を増やしたい場合は、セットで売られているSamsung EVO Plus 32GB microSDHCを追加して買えばOKです。

 

接続機能は、「Wi-Fi」と「LTE」から選ぶことができます。

悩む人
悩む人

「Wi-Fi」はわかるけど、「LTE」って何?

それぞれの違いを、簡単に説明すると以下のとおりです。

  • Wi-Fi→ネット回線とデバイスを無線でつなぐ技術。短距離向け。
  • LTE→ネット回線とデバイスを携帯電話用の通信回線でつなぐ技術。長距離向け。

もしLTEを使う場合は、携帯電話と同じように、毎月通信料を支払う必要があります。

タブレットはWi-Fi環境で使う人が大半だと思いますので、基本的にはWi-Fiモデルを選べばOKです。

 

重量は465.01 グラムです。

片手だとやや重いですね。

片手で持ちながら使用することを考えている人は、8インチの軽いタブレットにしたほうがいいですよ。

【2020年版】電子書籍用にオススメのタブレット13選【小さいスマホ画面から卒業しよう!】 このようなお悩みを解決します。 電子書籍用のタブレットを選ぶポイント オススメの電子書籍用タブレット13選 ...

薄さはこんな感じです。

0.79cmという薄さなので、かばんに入れても邪魔になることはないです。

HUAWEI MediaPad T5 を使って感じた悪い点

では、HUAWEI MediaPad T5を使って悪かった点を正直に書いていきます。

最初に結論を言うと、大きな不満点はありませんでした。

TK
TK

僕は根が正直なので、悪い点があったらかなり正直に書くタイプです。なんですけど、HUAWEI MediaPad T5には取り上げて書くほど悪い点がなかったです。一応悪い点を書きますが、あら探しみたいな感じになってます。

片手だと重い

HUAWEI MediaPad T5は片手だと重くて持ちにくいですね。

ですが、そもそもどの10インチタブレットも片手で持つのはキツイので、別にHUAWEI MediaPad T5が悪いわけでもありません。

片手で持つことを想定しているなら、8インチのタブレットから選びましょう。

【2020年版】電子書籍用にオススメのタブレット13選【小さいスマホ画面から卒業しよう!】 このようなお悩みを解決します。 電子書籍用のタブレットを選ぶポイント オススメの電子書籍用タブレット13選 ...

どうでもいいアプリがたくさんある→消せばOK

HUAWEI MediaPad T5には、使わない(僕が個人的に)アプリが標準でたくさんインストールされています。

まあ、いらなければアンインストールすればいいだけなので、そこまで問題ではないかと。

画像のように、アプリを上に持っていけば簡単に消せます。

バッテリーの持ちはまあまあ

HUAWEI MediaPad T5のバッテリー容量は5100mAhです。

動画を8~9時間くらい見ると、バッテリーは1割前後まで減りますね。

まあ、一回の充電で8~9時間もてば十分かもしれませんが(無理やり欠点として絞り出しました)。

HUAWEI MediaPad T5を使って感じた良い点

では次に、HUAWEI MediaPad T5を使って「良い」と感じた点を書いていきます。

初期設定はかんたん

初めてHUAWIのタブレットを買ったので、初期設定に不安がありました。

ですが、思った以上にHUAWEI MediaPad T5の初期設定は簡単でしたね。

初期設定の解説動画まであるので、参考までに載せておきます。

ちなみに僕は、この動画は一切見ずに初期設定ができました。

画面の指示に従っていくだけなので、特に困ることはないかと。

操作はサクサク進んだ

得に動作が遅いってことはありませんでした。

競馬実況が流れていますが、気にしないでください(笑)。

動作面の不満はないですね。

サクサク動きますよ。

画質に不満はない

画質はキレイでした。

動画や電子書籍を見るのに支障は一切なかったですね。

この画質に文句を言う人は、かなりこだわりが強い人だと思います。

音質のレベルは高い

HUAWEI MediaPad T5にはデュアルスピーカーという技術が導入されています。

引用:Amazon

デュアルスピーカーは、好きな音楽を楽しめる高品質なオーディオを生み出す。 HUAWEI 独自の音響技術Histenは、360°の臨場感あふれるサウンド体験を提供する。

引用:Amazon

タブレットには、以下の画像のスピーカーが2箇所ついています。

デュアルスピーカーのおかげか、映画の臨場感がより伝わってくる音質でした。

音がタブレットから出ているというより、いろんな方向から聴こえてくる感覚です。

音質にはまったく不満はありません。

上位モデルに比べて安い

HUAWEI MediaPad T5には上位モデルが存在します。

後ほど詳しく解説しますが、上位モデルに比べるとかなり安いんですよ。

悩む人
悩む人

安いってことは、質も低いんでしょ?

もちろん、上位モデルに比べれば質では劣ります。

ですが、使っていて支障があるほど質が低いわけではありません。

大半の方はHUAWEI MediaPad T5で満足できるのでは?と思いますね。

他モデルとの比較結果は?

HUAWEI MediaPad T5には上位モデルが存在します。

上位モデルとの比較を表にまとめましたので、ご覧ください。

HUAWEI MediaPad T5 HUAWEI MediaPad M5 lite
価格 約18,000~23,000円 約28,000~36,000円
最大メモリ容量 2or3GB 3GB
HDD容量 16or32GB 32or64GB
バッテリー容量 5100mAh 7500mAh
スピーカー数 2つ 4つ

要するに上位モデルであるHUAWEI MediaPad M5 liteは、以下の点で勝っています。

  • より多くのデータを保存できる
  • より長時間使用できる
  • より高音質な音を楽しめる

以上のように、HUAWEI MediaPad M5 liteの性能面は高くなっています。

ですが、価格が高めになっているので、そこが引っかかりますね。

TK
TK

もし友人に「どっちにした方がいい?」と聞かれたら、HUAWEI MediaPad T5を勧めますね。理由は、上位モデルと比べれば性能では劣りますが、それでも十分満足できるレベルだからです。

もちろん、お金に余裕があればHUAWEI MediaPad M5 liteを選んでもOKです。

コスパ重視で選ぶなら、断然HUAWEI MediaPad T5をオススメします。

HUAWEI MediaPad T5 のみんなのレビューは?

引用:Amazon

HUAWEI MediaPad T5に対する世間の声はどんな感じなのか?

悪い声と良い声をそれぞれピックアップしました。

【MONOQLOで1位獲得!】良い声まとめ

世間の声
世間の声

ゲームとかしてないので、アプリのダウンロード後のインストールの速さとか、動画の読み込み、安定性などからの判断ですが、今使ってるiPad air2と遜色ない。
両者は画面サイズは同じ位だけど、縦横の比率が違う。映画など見るにはこちらの方が良いと思う。
なんてたってコストパフォーマンス抜群なので買いやすい。特別に必要な訳では無かったが低価格でつい手が出てしまった笑。

世間の声
世間の声

父が使っていたNexus7(2012)が瀕死状態なので購入しました。
タブレットの購入は久しぶりでしたが、高級感のある金属筐体に、普段使いに不足なしのスペック、そして10インチの大画面でこの価格は衝撃でした。
しかも初めて聞くような怪しい中華メーカーではなく、大企業であるHuaweiが出しているのも衝撃でした。(その後のネットニュースで、またしても衝撃を受けましたが…。)
重量があるので、自宅でガシガシ使うには最高の選択肢と個人的に思います。

世間の声
世間の声

ネクサス7(2012)から乗り換え。
基本は漫画ビューワーと動画視聴、WEBブラウジングで利用。
サイズも画質も重さも音も特に際立った不満はない。
むしろ値段を考慮したらコスパの良い製品だと思う。
本体の横置き使用を想定されているのか、カメラは長辺(横置きだと上の方)にあり、スピーカーや長辺の下の方にある。ボリュームボタン等は短辺にあるので、縦持ちした際、ボリュームや電源ボタンは上に来るので、スマホで横にボタンがあることに慣れていると、ほんの少しボタンを探すイラつきがある。
全体的には高い水準でまとまった良品だと思います。

それぞれの引用元はAmazonです。

全体的に「コスパが良い」という評価が多かったですね。

コスパの良さはプロにも評価されており、MONOQLO (モノクロ) 2020年 07月号では総合評価1位の座に輝きました!

「死角ナシのコスパ最強のタブレット!」とベタ褒めでした。

悪い声まとめ

世間の声
世間の声

好意的なレビューが多いようですが、うちのはダウンロードした分も含めてほぼ全てのアプリが起動前に落ちます。起動しても数分で落ちます。ipadはそんな現象起きませんので機体がポンコツなのでしょう。中国メーカーだしゴミだと思います。これにお金を使うくらいなら他社製品をお勧めします。

世間の声
世間の声

マイクロsdカードが挿せません。取り出し口にピンをさす穴が無いのですが、どうしたら良いですか?

世間の声
世間の声

通信速度と最大容量が低いため、ソシャゲやるのには向いてないし、本を読むために買ったけどメモリも低くて容量16Gは使えなかったです

やはり星1の書き込みはひどかったですね(笑)。

でもたしかに、microSDを入れるための道具が同封されていないのは、いかがなものかなと思いました。

microSDを入れるためのピンがない人は、以下のページを参考にしてください。

≫iPhoneのSIMトレイを取り出す方法 ピンを失くしたときの裏ワザも伝授!

TK
TK

僕はソシャゲをやらないので気になりませんでしたが、ゲーマーからするとスペックが低いのかもしれませんね。ソシャゲも楽しみたい人は、上位モデルのHUAWEI MediaPad M5 liteのほうがいいかと思いました。

HUAWEI MediaPad T5 はどんな人におすすめか?

ここまでの解説を踏まえると、「HUAWEI MediaPad T5」は以下のような人にオススメです。

  • 「コスパ重視」で10インチのタブレットを手に入れたい人

HUAWEI MediaPad T5の最大の特徴はコスパです。

HUAWEI MediaPad T5より性能が優れたタブレットはいくらでもありますが、コスパ面ではプロからNO.1と評価されています。

単に動画や電子書籍を楽しみたいという人はHUAWEI MediaPad T5を買えば、十分に満足できるはずです。

HUAWEI MediaPad T5 を購入する前の注意点

悩む人
悩む人

HUAWEI MediaPad T5を買おうと思うんだけど、なにか注意点ある?

TK
TK

ありますよ!いくつか注意点をまとめましたので、ご確認ください。

Wi-FiとLTEを間違えないようにしよう

冒頭でも書きましたが、通信機能には「Wi-Fi」と「LTE」があります。

  • Wi-Fi→ネット回線とデバイスを無線でつなぐ技術。短距離向け。
  • LTE→ネット回線とデバイスを携帯電話用の通信回線でつなぐ技術。長距離向け。

通信機能は後から変更できないので、注文時にしっかり確認しましょう。

カバーの購入は必須

HUAWEI MediaPad T5に限りませんが、タブレットを買う場合は、カバーも併せて買うのが基本です。

理由は、汚れや傷から守るため。

ちなみに僕が買ったHuawei MediaPad T5 ケース Infiland Huaweiは、画像のようにタブレットを立てることができます。

特にこだわりがなければHuawei MediaPad T5 ケース Infiland Huaweiを買ってもられば大丈夫です。

他のカバーを探したい方は、以下のページからどうぞ。

Huawei MediaPad T5のカバーを探す

保護フィルムはお好みに応じて

カバーがあれば未使用時は画面が傷つかないので、保護フィルムは買っても買わなくてもどちらでもって感じです。

ちなみに僕はIVSO Huawei MediaPad T5 10 タブレット ガラスフィルムを買って貼ったのですが、気泡が気になって、結局はがして捨てました(笑)。

保護フィルムを貼る時は、以下の動画を参考にしましょう。

HUAWEI MediaPad T5:まとめ

繰り返しになりますが、HUAWEI MediaPad T5は以下のような人にオススメです。

  • 「コスパ重視」で10インチのタブレットを手に入れたい人

正直に言っちゃうと、これ以外のオススメ要素はありません。(笑)

10インチのタブレットがほしいけど、特にこだわりがない」という人は、HUAWEI MediaPad T5を買ってもらえればOKです。

以上です。

では、快適なタブレットライフを!