ガジェット

【2020年版】電子書籍用にオススメのタブレット13選【小さいスマホ画面から卒業しよう!】

悩む人
悩む人

スマホじゃ文字が小さすぎるからタブレットで電子書籍を読みたいけど、どのタブレットを買えばいいのかわからない…。オススメのタブレットを知りたいなぁ。

このようなお悩みを解決します。

  • 電子書籍用のタブレットを選ぶポイント
  • オススメの電子書籍用タブレット13選
  • 結局どのタブレットを選べばいいのか?

電子書籍サービスが普及してきた昨今、電子書籍で本を読むのが当たり前になってきました。

HON.jpの調査によると、電子書籍市場は右肩上がりで成長しており、今後もこの伸びは続いていくと予想されています。

出典:HON.jp

僕も昔は紙の本で読書をしていたのですが、最近は電子書籍で読むことが多くなってきました。

しかしスマホで電子書籍を読んでいるあなたは、こんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

悩む人
悩む人

スマホだと字が小さすぎて読みにくい…。

気軽にどこでも読めるのが電子書籍の良いところなんですが、スマホだと画面が小さすぎて疲れちゃいますよね?

そこで今回は「電子書籍用にオススメのタブレット13選」をまとめました。

TK
TK

まず初めに、電子書籍用のタブレットを選ぶポイントから確認しましょう。このパートはあなたが最適なタブレットを選ぶために欠かせないので、ぜひ目を通してください。

電子書籍用のタブレットを選ぶ際のポイント

電子書籍用のタブレットを選ぶ際のポイントは以下の4つです。

  • 価格
  • サイズ
  • ストレージ(容量)
  • ブランド
TK
TK

それぞれ簡単に解説していきますね。

価格【最大で7倍以上の差になる】

一番気にされるのが価格ですよね。

一言にタブレットと言っても性能はピンきりですので、それに伴って価格もかなり幅があります。

もちろん価格が高ければ高いほど性能も高く、価格が低ければ低いほど性能も落ちますので、妥当な落とし所を見つけるのは結構大変かもしれません。

TK
TK

もしあなが買うタブレットを動画鑑賞や仕事に使うのであれば、それなりに価格が高いものを買ったほうが良いかもしれません。しかし、電子書籍用として買うのであれば、高い性能はそこまで必要ではありません。

価格だけで決めるのではなく、タブレットの使い道を考えながら選ぶようにしましょう。

サイズ【8インチと10インチのどっちか】

タブレットのサイズは大まかにわけると、8インチと10インチの2種類になります。

悩む人
悩む人

8インチと10インチ?どっちを選べばいいの?

結論から言うと、ほとんどの人は8インチでOKです。

それぞれのメリット・デメリットをまとめましたのでご覧ください。

8インチ 10インチ
価格 安い 高い
重量 軽い(片手で持てる) 重い(片手だとややキツイ)
見やすさ 雑誌や動画を問題なく見れる 雑誌や動画をより大画面で楽しめる

やや乱暴ですが、上記の3つで比較できます。

10インチは高いし重いので、デメリットの方が大きいと個人的には思いますね。

TK
TK

ちなみに僕は、長らく10インチのタブレットを使用してきました(使用タブレット≫HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ)。画面が大きくて見やすいのは良いのですが、片手で持てないんですよね。なので新たに8インチのタブレットを購入しました(新たに購入したタブレット≫Fire HD 8 Plus

繰り返しになりますが、電子書籍用として購入するのであれば、8インチをオススメします。

ストレージ(容量)【あなたが何を読むかで決まる】

ストレージとは「~GB」で示される容量のことですね。

オススメの容量はあなたが何を読むかで決まります。

悩む人
悩む人

何を読むかで決まる?どういうこと?

例えばあなたが小説しか読まなければ、大きい容量は必要ありません。

しかし、マンガや雑誌を読む場合は、大きな容量が必要になります。

理由は、文字の容量は小さいですが、絵の容量は大きいからです。

16GB 32GB
小説:約50MG 約320冊 約640冊
マンガ:約100MG 約160冊 約320冊
雑誌:約150MG 約106冊 約212冊

結論を言うと以下のようになります。

  • 小説しか読まない場合→16GBで十分
  • マンガや雑誌を読む場合→ヘビーユーザーなら32GB以上がオススメ。基本的には16GBで問題ない。

小説以外読む気がなければ16GBで十分ですが、そうでない場合は32GB以上を選ぶことを検討してみてください。

TK
TK

僕はマンガや雑誌を読みますがヘビーユーザーではないので、16GBの容量を選びました。正直に言うと、16GBでも十分保存できるので、ほとんどの人は16GBあれば大丈夫です。

しかし、最近は最低でも32GBからというタブレットも多いので、無理に16GBにこだわらなくて大丈夫です。

ブランド【不安なら、知らないブランドは避けよう】

タブレットの性能とは直接関係ないように感じますが、ブランドは結構大事です。

理由は「有名なブランドであれば解説が充実していますし、安心感が得られる」からです。

悩む人
悩む人

どういうこと?もう少し詳しく。

理由を深堀りしましたので、ご覧ください。

  • 解説が充実している?→利用者が多いので、レビューや解説記事がネット上にたくさんある。操作に困っても、ググればなんとかなる可能性が高い。
  • 安心感が得られる?→有名ブランドであれば何となく安心感が得られる。不安な気持ちを抱えながら電子書籍を読むのは精神的によくない。

知らないブランドの商品を買うことに少しでも抵抗を感じたら、たとえ安くてもその商品は絶対買わないほうがいいですよ。

TK
TK

僕は失敗したくなかったので、HUAWEIのタブレットを購入しました。今の所不具合はないですが、たとえ困ったことがあっても解説動画・記事が豊富なので安心です。

電子機器に強くない場合は、有名ブランドのタブレットを買うのが無難でしょう。

電子書籍用にオススメのタブレット13選

今回ご紹介する「電子書籍用にオススメのタブレット13選」は以下のとおりです。

製品 価格 サイズ

iPad mini

約50,000~70,000円 7.9インチ
HUAWEI MediaPad M5 lite 8 タブレット

約23,000~27,000円 8.0インチ
HUAWEI MediaPad T3 8 タブレット

約15,000円 8.0インチ
VANKYO S8 タブレット

約12,000円 8.0インチ
Fire HD 8 Plus

約12,000~14,000円 8.0インチ
Dragon Touch タブレット8インチ

約9,000円 8.0インチ
Apple iPad Air

約60,000~80,000円 10.5インチ
HUAWEI MediaPad M5 lite 10 タブレット

約28,000~36,000円 10.1インチ
HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット

約18,000~23,000円 10.1インチ
Fire HD 10 タブレット

約16,000~20,000円 10.1インチ
Dragon Touch タブレット 10.1インチ

約14,000円 10.1インチ
Kindle Paperwhite

約14,000~23,000円 6.0インチ
Kindle Oasis

約29,980~40,980円 7.0インチ
悩む人
悩む人

いろいあるねぇ。それぞれのタブレットに対する評価が知りたいな。

TK
TK

了解です!それぞれの商品の詳細を簡単にまとめましたので、ご覧ください。

iPad mini

価格 50,000~70,000円
サイズ 7.9インチ
ストレージ 64or256GB
ブランド Apple
特徴 最先端チップのA12 Bionicが導入されており、処理速度が早い。(≫A12 Bionicの詳しい解説はこちら

iPad mini」はAppleのタブレットです。

価格は50,000円~と高いので、電子書籍だけにしか使わない人には向いていませんね。

TK
TK

iPad mini」は性能は抜群なんですが、正直言うと電子書籍用としてはオーバースペックですね。動画閲覧や仕事で使う予定がなければ、即候補から外してOKです。

HUAWEI MediaPad M5 lite 8 タブレット

価格 約23,000~27,000円
サイズ 8.0インチ
ストレージ 32or64GB
ブランド HUAWEI
特徴 デュアルスピーカー搭載。HUAWEIという安心感。

HUAWEI MediaPad M5 lite 8 タブレット」はHUAWEIのタブレットです。

世間への認知度はイマイチですが、HUAWEIは年間十数兆円の売上を計上する大企業なので、ブランド面は安心してOK。

TK
TK

ipad mini」に比べればかなり安いですが、まだオーバースペック気味です。純粋に電子書籍用として買うのであれば、ちょっとコスパが悪いですね。ただし、動画や仕事で使う予定があれば、検討する価値ありです。

HUAWEI MediaPad T3 8 タブレット

価格 約15,000円
サイズ 8.0インチ
ストレージ 16GB
ブランド HUAWEI
特徴 オリジナルケース付属。HUAWEIという安心感。

HUAWEI MediaPad T3 8 タブレット」はHUAWEIのタブレットです。

上位互換の「HUAWEI MediaPad M5 lite 8 タブレット」に比べれば性能は落ちますが、電子書籍用としては十分。

価格も約15,000円とお求めやすいです。

TK
TK

HUAWEI MediaPad T3 8 タブレット」は、ケースがデフォルトで付属しているのが嬉しいですね。ケースも含めて15,000円なので、コスパは高いです。

VANKYO S8 タブレット

価格 約12,000円
サイズ 8.0インチ
ストレージ 32GB
ブランド VANKYO
特徴 約12,000円で32GBというストレージを誇る

VANKYO S8 タブレット」はVANKYOのタブレットです。

約12,000円で32GBのストレージはコスパ良すぎますね、最初に発見したときは驚きました。

他の性能面も電子書籍用としては全く問題ありません。

TK
TK

コスパはめっちゃ優れているんですけど、VANKYOはマイナーなブランドなのがちょっと心配。ブランドを全く気にしない人であれば、最高の商品と言えるでしょう。僕は心配性なのでちょっと手が出ませんね…。

マイナーなブランドなので、日本人によるレビュー動画すらありませんでした。

外国の方がレビューしている動画を貼っておきますので参考にして下さい。

動画を見る限りは、全く問題なく使えますね。

Fire HD 8 Plus

価格 約12,000~14,000円
サイズ 8.0インチ
ストレージ 32~64GB
ブランド Amazon
特徴 2.0GHz クアッドコア、3GB RAMというプロセッサになっており、値段の割に処理速度が早い

Fire HD 8 Plus」はAmazonのタブレットです。

結論から言うと「Fire HD 8 Plus」は当ページで紹介しているタブレットの中で1番オススメできる商品です。

価格が安い割にプロセッサ(情報を処理する部分)の能力が高く、画質と音質のクオリティも申し分ありません。

TK
TK

電子書籍用タブレットの購入で損したくないなら、「Fire HD 8 Plus」を選べばOK。実際に僕も愛用しているタブレットですが、コスパ面は最高クラスです。Amazonという世界に通じるブランドなのも、安心要素の一つです。

【4つの条件にハマれば買い】Fire HD 8 Plus を使った感想を徹底レビューした【失敗談あり】「Fire HD 8 Plus」の使い心地はどんな感じ?使った人の感想を聞きたいなぁ。 こんな要望にお応えします。...

created by Rinker
Amazon
¥11,980
(2020/07/06 10:58:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

Dragon Touch タブレット 8インチ

価格 約9,000円
サイズ 8.0インチ
ストレージ 16GB
ブランド Dragon Touch
特徴 8.0インチタブレットとしてはトップレベルの安さ

Dragon Touch タブレット 8インチ」はDragon Touchのタブレットです。

10,000円を切る8インチタブレットはなかなか無いので、とにかく安く買いたい人にピッタリの商品。

電子書籍用の商品としては、十分な性能面を備えています。

TK
TK

ただし、値段が安いのにはそれなりにわけがあります。Amazonのレビューでは悪い口コミが目立ちますね。Dragon Touchというマイナーなブランドなのもちょっと心配です…。失敗を恐れない勇敢な人であれば買ってもOK!

マイナーすぎて外人のレビュー動画すら見つからなかったです…。

購入前はAmazonのレビューを参考にするのが無難でしょう。

Apple iPad Air

価格 60,000~80,000円
サイズ 10.5インチ
ストレージ 64or256BG
ブランド Apple
特徴 最先端チップのA12 Bionicが導入されており、処理速度が早い。(≫A12 Bionicの詳しい解説はこちら

Apple iPad Air」はAppleのタブレットです。

バッテリー・処理速度・デザインのどれをとってもトップレベルの10インチタブレットですが、価格は60,000~とかなりお高め。

TK
TK

純粋に電子書籍用としてタブレットを探しているのであれば、即候補から外してください(笑)。完全にオーバースペックです。Apple製品が好きで、動画や仕事でも使うのであれば、まだ検討する余地はありますが…。

HUAWEI MediaPad M5 lite 10 タブレット

価格 約28,000~36,000円
サイズ 10.1インチ
ストレージ 32GB
ブランド HUAWEI
特徴 4スピーカー搭載。HUAWEIという安心感。

HUAWEI MediaPad M5 lite 10 タブレット」はHUAWEIのタブレットですね。

世間への認知度はイマイチですが、HUAWEIは年間十数兆円の売上を計上する大企業なので、ブランド面は安心してOK。

電子書籍とは直接関係ありませんが、4スピーカー搭載なので、臨場感のある音楽を楽しむことができます。

TK
TK

Apple iPad Air」に比べれば安いですが、まだちょっとオーバースペック気味。スピーカーの性能が優れていますので、動画鑑賞を考えている人にはオススメですね。

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット

価格 約18,000~23,000円
サイズ 10.1インチ
ストレージ 16~32GB
ブランド HUAWEI
特徴 デュアルスピーカー搭載。HUAWEIという安心感。

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット」はHUAWEIのタブレットです。

上位互換の「HUAWEI MediaPad M5 lite 10 タブレット」に比べれば性能は劣るのですが、電子書籍用としては十分。

この「HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット」は実際に僕が愛用しているタブレットでもあります。

TK
TK

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット」は価格と性能のバランスが良いので、コスパが高いです。実際に使っていますが、特に不満はありません。電子書籍も動画もサクサク見れますよ。

もしあなたが10インチタブレットを探しているのなら、「HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット」を選べば間違いありません。

コスパの良さはプロにも評価されており、MONOQLO (モノクロ) 2020年 07月号では総合評価1位の座に輝きました!

 

【 MONOQLOで1位獲得!】HUAWEI MediaPad T5・使った感想を徹底レビューした【結論:コスパ重視の人にオススメ】 こんな疑問に答えます。 電子書籍と動画鑑賞のために「HUAWEI MediaPad T5 」を2020/3/28に...

Fire HD 10 タブレット

価格 約16,000~20,000円
サイズ 10.1インチ
ストレージ 32or64GB
ブランド Amazon
特徴 Alexaを搭載

「Fire HD 10 タブレット」はAmazonのタブレットです。

20,000円を切る価格でAmazonのタブレットが買えるとなると、他のブランドは対抗するのが難しいでしょうね。

TK
TK

「Fire HD 10 タブレット」はかなりオススメできる商品です。価格は安めなのに、性能面では全く見劣りしませんからね。

悩む人
悩む人

じゃあなんであんたは「HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット」を買ってんの?

TK
TK

実は当時「HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット」がセールで16,000円位で売っていたんですよ。もしセールがなかったら「Fire HD 10 タブレット」を買っていたと思います。

10インチのタブレットを探しており、かつブランド重視で選ぶあなたは、「Fire HD 10 タブレット」を買えば間違いありませんよ。

Dragon Touch タブレット 10.1インチ

価格 約14,000円
サイズ 10.1インチ
ストレージ 32GB
ブランド Dragon Touch
特徴 10インチタブレットとしてはトップクラスの安さ

Dragon Touch タブレット 10.1インチ」はDragon Touchのタブレットです。

10インチのタブレットとしてはトップクラスに安いので、あまり予算をかけたくない人にオススメ。

電子書籍用としての性能も十分に兼ね備えています。

TK
TK

コスパが優れているのは間違いないんですが、Dragon Touchというマイナーなブランドなのが気になりますね…。でも意外とAmazonのレビューは悪くなかったので、ブランドを気にしない人であれば買いでしょう。

YOUTUBEを探したら、外国の方によるレビュー動画がありましたので載せておきます。

普通にサクサク使えています。

性能面の心配は無いですね。

Kindle Paperwhite

価格 約14,000~23,000円
サイズ 6.0インチ
ストレージ 8or32GB
ブランド Amazon
特徴 まるで紙の本を読んでいるかのような感覚を味わえる

Kindle Paperwhite」はAmazonのタブレットです。

文字の表示には「E Ink(イーインク)」という技術が使用されており、まるで紙の本を読んでいるかのような感覚を味わえます。

また、フロントライトという機能を搭載しており、目が疲れにくいのも特徴ですね。

6インチと小柄なので、持ち運びもラクラクです。

TK
TK

Kindle Paperwhite」は僕が愛用しているタブレットの1つですね。光が直接目に入ってこない仕組みになっているので、目が疲れているときや、寝る前の利用に最適。自信を持ってオススメできる1台です。

【2020年版】Kindle Paperwhite・感想を徹底的にレビューします【結論:寝る前の使用が最高】・Kindle Paperwhiteのレビューを知りたい・Kindle Paperwhiteって自分にあっているかな? こんな疑問に答えます。 記事の内容 Kindle Paperwhiteの概要 Kindle Paperwhiteを使って感じた悪い点 Kindle Paperwhiteを使って感じた良い点 Kindle Paperwhiteのみんなのレビューは? Kindle電子書籍リーダーの比較 Kindle Paperwhiteはどんな人におすすめか? Kindle Paperwhiteを購入する前の注意点...

Kindle Oasis

価格 約29,980~40,980円
サイズ 7.0インチ
ストレージ 8or32GB
ブランド Amazon
特徴 まるで紙の本を読んでいるかのような感覚を味わえる。片手でページがめくれる。

Kindle Oasisは上で紹介しているKindle Paperwhiteの上位モデル。

大きな違いは片手でページをめくれることですね。

 

TK
TK

Kindle Oasisを買って初めてわかったのですが、片手でページがめくれるって思った以上の快感でした。おやつを食べながらや、つり革につかまりながらでもラクラク読書ができちゃいますので。

今までKindle Paperwhiteを使っていたのですが、もう戻れなくなりました。

created by Rinker
Amazon
¥34,980
(2020/07/06 15:27:45時点 Amazon調べ-詳細)

【2020年最新】Kindle Oasis・感想を徹底的にレビューします【失敗談あり】 こんな悩みにお答えします。 Kindle Oasisの基本性能 Kindle Oasisを使って感じた悪い点...

電子書籍用タブレットを購入する前の注意点

悩む人
悩む人

タブレットを買うつもりになったんですけど、買う前に何か注意点ありますか?

TK
TK

ありますよ!注意点としては以下の2点を押さえておいてください。

  • Wi-Fiモデルを選ぼう
  • カバーを買おう

それぞれ解説します。

Wi-Fiモデルを選ぼう【LTEモデルはキャリア契約用】

今回ご紹介した以下4つのタブレットは、LTEとWi-Fiの2モデルどちらかを選べますが、Wi-Fiモデルを選べばOKです。

悩む人
悩む人

LTEってなに?

TK
TK

LTEは携帯電話の通信規格のことですね!要するに、スマホみたいに毎月料金を払って、どこでも通信できるタブレットってことです。でも、電子書籍用で買うタブレットはWi-Fiだけ接続できれば問題ないので、LTEは不要でしょう。

間違ってLTEモデルを買わないように注意しましょう。

カバーを買おう【商品名+カバーで検索】

買うタブレットを決めたら、カバーは必ず買いましょう。

むき出しのままタブレットを使用していると、傷や汚れが付きやすくなってしまいますからね。

悩む人
悩む人

カバーはどうやって調べればいいの?

TK
TK

Amazonで買うタブレットの商品名+カバーと検索すればOK。いくつかでてきたカバーの中から、お好みのものを選択しましょう。

電子書籍用にオススメのタブレット13選:まとめ

今回は「電子書籍用にオススメのタブレット」を紹介しました。

まだどれを買うのか迷っているのであれば「Fire HD 8 Plus」を選んでいただければ間違いないですよ。

TK
TK

Fire HD 8 Plus」は安い割になぜか性能がめちゃ優れています。さすがAmazonって感じですね。

価格と性能のコスパが最高ですので、電子書籍用のタブレットにぜひ。

製品 価格 サイズ

iPad mini

約50,000~70,000円 7.9インチ
HUAWEI MediaPad M5 lite 8 タブレット

約23,000~27,000円 8.0インチ
HUAWEI MediaPad T3 8 タブレット

約15,000円 8.0インチ
VANKYO S8 タブレット

約12,000円 8.0インチ
Fire HD 8 Plus

約12,000~14,000円 8.0インチ
Dragon Touch タブレット8インチ

約9,000円 8.0インチ
Apple iPad Air

約60,000~80,000円 10.5インチ
HUAWEI MediaPad M5 lite 10 タブレット

約28,000~36,000円 10.1インチ
HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット

約18,000~23,000円 10.1インチ
Fire HD 10 タブレット

約16,000~20,000円 10.1インチ
Dragon Touch タブレット 10.1インチ

約14,000円 10.1インチ
Kindle Paperwhite

約14,000~23,000円 6.0インチ
Kindle Oasis

約29,980~40,980円 7.0インチ

以上です、ありがとうございました。

【2020年版】Kindle Paperwhite・感想を徹底的にレビューします【結論:寝る前の使用が最高】・Kindle Paperwhiteのレビューを知りたい・Kindle Paperwhiteって自分にあっているかな? こんな疑問に答えます。 記事の内容 Kindle Paperwhiteの概要 Kindle Paperwhiteを使って感じた悪い点 Kindle Paperwhiteを使って感じた良い点 Kindle Paperwhiteのみんなのレビューは? Kindle電子書籍リーダーの比較 Kindle Paperwhiteはどんな人におすすめか? Kindle Paperwhiteを購入する前の注意点...
【2020年最新】Kindle Oasis・感想を徹底的にレビューします【失敗談あり】 こんな悩みにお答えします。 Kindle Oasisの基本性能 Kindle Oasisを使って感じた悪い点...
【4つの条件にハマれば買い】Fire HD 8 Plus を使った感想を徹底レビューした【失敗談あり】「Fire HD 8 Plus」の使い心地はどんな感じ?使った人の感想を聞きたいなぁ。 こんな要望にお応えします。...