電子書籍サービス

【2020年版】flier(フライヤー)・感想を徹底的にレビューします【結論:超時短化できました】

悩む人
悩む人
  • flier(フライヤー)の使い心地ってどんな感じ?実際に使った人の感想を聞きたいなぁ…。

こんな疑問にお答えします。

記事の内容
  • flierを使って感じた悪い点、良い点
  • flierの評判
  • flierの料金体系
  • flierはどんな人にオススメか?

2020年2月、flierのゴールドプランに登録をしました。

引用:flier

「10分で読める要約」がキャッチコピーのflierですが、実際の使い心地がどんなものか気になりますよね?

そこで今回は、flierを使って感じたことを洗いざらい書いていきます。

TK
TK

結論から言うと、読書の「」時短化に成功しました。

flier利用前の参考資料としてぜひ。

 

\\メアド入力でらくらく申し込み//

ゴールドプラン 学割プラン シルバープラン
価格 月額2,000円今なら1,800円  800円(学生、社会人学生のみ) 月額500円
内容 要約が読み放題 要約が読み放題 ひと月当たり5冊まで
申し込み先 ≫ゴールドプラン(初月無料)  ≫学割プラン ≫シルバープラン(初月無料)

横スクロールできます。

flier(フライヤー)・感想を徹底的にレビューします【結論:超時短化できました】

まずは、悪い点から書いていきます。

flierの悪い点

flierを使ってみて、「ここは改善してほしいなぁ」と思ったことは以下のとおりです。

  • 読み上げはAI音声
  • ハイライトができない

それぞれ深掘りします。

 

読み上げはAI音声

要約記事を文字だけでなく音声で聴くことも可能です。

引用:flier

その点は素晴らしいのですが、音声は肉声ではなくてAI音声なんですよね。

まあ、要約記事は毎日更新されるので、あまり贅沢は言えませんが…。

AIでもいいので、「もっと人間味のある読み上げになってくれるといいな」と思いました。

 

ハイライトができない

要約を読んでいて「おっ、ここ良いな」と思うことがあるんですけど、ハイライトができないんですよね。

できるのはコピーとシェアだけ (引用:flier)

僕は本に書き込みしながら読むタイプなので、ハイライトができないのは不便さを感じますね。

技術的には難しいことじゃないと思うので、改善に期待です。

flierの良い点

flierを使ってみて、「ここが良かったなぁ」と思ったことは以下のとおりです。

  • 毎日新しい記事が更新される
  • スキマをちょうど埋めることができる
  • 音声で聴ける
  • 品質が高い
  • 時間を節約できる

それぞれ深掘りします。

 

毎日新しい記事が更新される

必ず毎日1記事更新されるのが嬉しいですね。

僕は毎朝、新着記事に目を通すのが日課になっています。

あえて検索せずに新着を読むと、新しいジャンルの本と出会えるので楽しいですよ。

毎日更新してくれると、読むのが習慣化しやすいというメリットを感じました。

 

スキマ時間をちょうど埋めることができる

10分程度のスキマ時間って、結構ダラダラ過ごしちゃいますよね。

そんな微妙なスキマ時間を、1冊分の要約を読む時間で埋めることができます。

スキマ時間に効率よくタスクを挟んでいくのは、時間を上手く使うために欠かせないテクニックですので、それをflierで実現できたのは大きなメリットですね。

 

音声で聴ける

先ほどAI音声であることをディスってしまいましたが、なんだかんだ言って要約を聴けるのはデカいです。

再生時間は10数分程度なので、休憩中や寝る前によく流しています。

実はAI音声って寝る前の利用に適しているんですよ。なぜならリズムが単調だから。なので脳への刺激が少なくなり、入眠の支障になることがありません。

睡眠前というシチュエーションにおいては、AI音声であることがメリットになりますね。

 

品質が高い

「本の要約なんてブログとかYoutube見ればいいじゃん」と思っている人もいるでしょう。

でもブログやYoutubeと違って、flierの要約はお金を貰ったプロのライターが書き上げたものです。

さらに他人の精読によるチェックが入りますので、品質の高さは保証済。

引用:flier

間違った認識をしないためにも、品質の高さが保証されていることは非常に重要です。

ブログやYoutubeの要約を見ることも多い僕ですが、質と更新頻度のトータルで考えると、flierには及びません。

ただしベストセラー本の要約に関しては、ブロガーも検索流入をたくさん稼げることを知っているので、ブログがflierの質を上回ることがあります。

 

時間を節約できる【最大のメリット】

flierの最大のメリットは、時間を節約できることです。

ここでいう時間の節約というのは、「10分で本の内容を把握できる」ことに留まりません。

どういうことかというと、flierには選書委員会という組織が設置されており、そこで要約すべき本を厳選しているのです。

引用:flier

つまり「読む価値のない要約」が配信されない仕組みが整っているので、無駄な読書時間を排除できます。世の中には価値の低い本もたくさんありますので、選書は非常に有益なサービスと評価できます。

つまりflierは「10分で本が読めるサービス」ではなく、「読む価値のある本が10分で読めるサービス」なのです。

 

\\メアド入力でらくらく申し込み//

ゴールドプラン 学割プラン シルバープラン
価格 月額2,000円今なら1,800円  800円(学生、社会人学生のみ) 月額500円
内容 要約が読み放題 要約が読み放題 ひと月当たり5冊まで
申し込み先 ≫ゴールドプラン(初月無料)  ≫学割プラン ≫シルバープラン(初月無料)

横スクロールできます。

flierに対する世間のレビュー

世間のflierに対するレビューはどんな感じなのか?

悪い評判と良い評判をそれぞれ3件ピックアップしました。

flier:悪い評判3件

  • 忙しい人しか向いてなさそう
  • 料金プランが微妙

月額2,000円(今なら1,800円で利用可能)という料金に難色を示す人が多かったです。

忙しい人向けという意見もありました。

flierは「本をたくさん読みたいけど時間がない…」という人にはオススメできますが、そこまで読書に興味がない人には全く向かないサービスですね。

flier:良い評判3件

  • 時短になって超便利
  • 1日10分のスキマ時間で生活の質が変わった
  • スペシャリストの方がまとめた要約がわかりやすくて、話題の本のエッセンスが数分でつかめる

有名ブロガーのはあちゅうさんも絶賛していますね。

「flierを使ったことで時短できた」という感想を持った人が多く見受けられました。

忙しいビジネスマンには刺さるサービスだと評価できますね。

 

まこなり社長も絶賛していました。

flierの料金体系とオススメプラン

実はflierには、いくつかの料金プランがあります。

flierの料金体系は以下のとおりです。

ゴールドプラン 学割プラン シルバープラン
価格 月額2,000円今なら1,800円  800円(学生、社会人学生のみ) 月額500円
内容 要約が読み放題 要約が読み放題 ひと月当たり5冊まで
申し込み先 ≫ゴールドプラン(初月無料)  ≫学割プラン ≫シルバープラン(初月無料)

横スクロールできます。

ざっくりゴールドとシルバーの2プランにわけることができるのですが、一体どちらに登録すればいいのでしょうか?

結論から言うと「ゴールドプラン」1択ですね。(学生なら学割プラン

理由は以下のとおり。

  • シルバープラン(月5冊まで)だと、全然足りないから

1つの要約は約10分で読めます。

なので、5冊なんて1時間あれば余裕で読めちゃうんですよね。

 

実際にシルバープランを使った人は、とても歯がゆい思いをしたそうです。

flier(フライヤー)のシルバープランは月500円で無料の要約読み放題+有料の要約が月5本読めるといプランです。

最初の一カ月は無料でお試しができ、またその間に解約すれば料金は全くかかりません。なので、気軽な気持ちでお試し利用ができます。

ただ使ってみてすぐに思ったのですが、シルバープランはとにかく歯がゆい!

(中略)

せっかく空き時間にどんどん要約を読めるのに、5冊までという縛りはかなり酷でした。僕の場合一つの要約が約6分ですから、30分で一カ月分の要約を使い果たしてしまいます......

引用:どんぐり宣言

やはりシルバープランだと、要約サービスの利点が全く感じられないようですね。

 

どう考えてもシルバープランだと要約サービスを満喫できないので、「ゴールドプラン」しかありえないと思っています。

✓僕は実際にゴールドプランで利用しています

 

引用:flier

実際、flier会員の「90%」がゴールドプランで契約していますからね。

おそらくシルバープランで契約した人は、途中で退会するか、もしくはゴールドプランに移行しているかと。

どっちにしろ初月は無料ですから、ゴールドプランで始めてみて、合わなければ解約すればOKだと思います。

≫ゴールドプラン(このリンクから申し込めば、初月無料+月額1,800円で利用可能)

flierはどんな人にオススメ?

ここまでflierの感想、世間の声、料金体系について書いてきました。

それぞれの内容をまとめると、flierは以下のような人にオススメです。

  • たくさん本を読みたいけど、ハズレの本を引いて時間とお金を無駄にしたくない人
  • 本の要点をざっくり理解するような、コスパの良い読書をしたい人
  • いろんなジャンルの本に触れたいけど、本を買うほどの熱はない人

この3点のどれかに当てはまれば、flierに登録して損はありません。

逆に、この3点のどれにも当てはまらなければ、登録する意味はあまりないですね。

flier:まとめ

世の中には価値の低い本が溢れていますが、買う前にはどれがハズレかなんてわかりません。

ですがflierを使えば、ハズレ本を回避できますし、さらに質の高い要約で内容を10分で把握することもできちゃいます。

「読書家なら登録して絶対に損はしない」と、自信を持って断言できるサービスflierをぜひお試しあれ。

\\メアド入力でらくらく申し込み//

ゴールドプラン 学割プラン シルバープラン
価格 月額2,000円今なら1,800円  800円(学生、社会人学生のみ) 月額500円
内容 要約が読み放題 要約が読み放題 ひと月当たり5冊まで
申し込み先 ≫ゴールドプラン(初月無料)  ≫学割プラン ≫シルバープラン(初月無料)

横スクロールできます。

以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2020年5月に見た「flierの要約記事」10選【売りたいという空気は消す】この記事では、2020年5月に見たflierの要約記事から、良かったものを10記事厳選しました。 最後に、2020年5月に...

追記:flierを退会した3つの理由

2020年6月に、flierのゴールドプランを退会しました。

理由は、以下の3点。

  • 本要約Youtuberのレベルが上がってきたため
  • 独立して、収入が激減することが予想されたため
  • 独立後の仕事が忙しく、flierを使う時間が限られてきたため

毎日読書は欠かさず行っていますが、ちょっとflierを使う時間が減ってきちゃったんですよね。

また、固定費を削減する意味もあって、退会となりました。

flier、今までありがとう、また会う日まで…。