電子書籍サービス

【断言】電子書籍ストアはこの3つを使い分ければ十分です【開いて5秒後に発表】

悩む人
悩む人

電子書籍ストアってたくさんありすぎて、どれを使い分ければいいのかよくわからない…。

こんな悩みを解決します。

  • 電子書籍ストアはこの3つだけ使い分ければOK
  • クーポンとか派手な広告は邪魔な理由

結論から言うと、電子書籍ストアはこの3つだけ使い分ければOKです。

悩む人
悩む人

え?これだけ?

TK
TK

はい。電子書籍ストアを10社前後比較する記事がたくさんありますが、はっきり言ってこの3ストアで十分じゃない?と思います。

ちなみに僕は、電子書籍を利用して毎日本を読む、本の虫です。

いろんな電子書籍ストアを見てきましたけど、上記の3ストア以外はあまり利用価値を感じませんでしたね。

では、どのように使い分ければいいかを、3分ほどでササッと解説していきます。

【断言】電子書籍ストアはこの3つを使い分ければ十分です

繰り返しになりますが、電子書籍ストアはこの3つだけ使い分ければOKです。

では、この3サービスを「書籍」と「漫画」にわけて、使い分け方を紹介します。

【確信】書籍の購入なら「Kindle」1択

書籍の購入ならKindleしか考えられないですね。

理由は以下のとおり。

  • メモ機能がある
  • ハイライト機能がある
  • 本の取扱数が日本で1番
  • 専用のタブレットがある

特に大事なのが「メモ・ハイライト機能」ですね。

ビジネス書を読むときは、メモやハイライトをするのは必須ですよね?

Kindleではその機能が充実しているので、めっちゃ助かっています。

実はこの「メモ・ハイライト機能」って、使える電子書籍ストアがあんまり無いんですよ。

他に「メモ・ハイライト機能」が使えるのは、楽天Kobo電子書籍ストアくらいですね。

 

しかもKindleでは、メモやハイライトを、メールで外部に保存することができます。

TK
TK

僕はメモとハイライトをEver noteに保存しているので、このメール機能が超助かるんですよ。

 

あとは、Kindle専用のタブレットがあるのもデカイですね。

理由は以下のとおり。

  • 本しか読めないので、読書に集中できる
  • 特殊なインクを使っているので、目が疲れにくい

専用のタブレットって、良くも悪くも本を読む機能しかないので、読書に集中できるんですよね。

あと、特殊なインクを使っているので、目が疲れにくいという嬉しいメリットがあります。

詳しくは下記ページでご確認ください。

【2020年最新】Kindle Paperwhite・感想を徹底的にレビューします【結論:寝る前の使用が最高】・Kindle Paperwhiteのレビューを知りたい・Kindle Paperwhiteって自分にあっているかな? こんな疑問に答えます。 ...

漫画の購入なら、3つの選択肢あり

漫画の購入なら、下記3つの選択肢があります。

それぞれどんな人におすすめなのか、表にまとめました。

Kindle

U-NEXT

ebookjapan

おすすめな人 全員 ヘビーユーザー Yahooプレミアム会員

これだけだとちょっと情報不足なので、それぞれ深堀りしますね。

 

Kindle使えば間違いない

特にこだわりがなければ、Kindleで問題ありません。

理由は以下のとおり。

  • 本の取扱数が日本で1番

もうこれだけで十分な理由になりますよね。

あとは、漫画のまとめ買いセールを常にやっています。

4,950円でインベスターZ全巻買えました
TK
TK

あとは細かいことなんですけど、余計な機能がついていないのが好きですね。他のサービスだと、クーポンとか広告が多くて邪魔です…。

 

ヘビーユーザーなら、U-NEXT

あなたがヘビーユーザーなら、U-NEXTが最適です。

理由は以下のとおり。

  • 購入額の40%がポイント還元されるから

はい、最強ですね。

ただし、2189円という月額料金を考えると、得をするためには月に2,500円以上の購入が必須なんですよ。

詳しくは下記ページで解説しています。

【40%ポイント還元】漫画を買うならU-NEXTが最適な理由とは?【月2,500円以上買う人なら損しない】漫画をできるだけおトクに買いたいなぁ…。U-NEXTならおトク買えるらしいけど、その理由を知りたい! こんな悩みにお答えします。...

まあ、ヘビーユーザーなら間違いなく得するって感じです。

TK
TK

ちなみに僕は、漫画の多くをU-NEXTから購入しています。これだけポイント還元が強いサービスが他にないので。

 

Yahooプレミアム会員なら、ebookjapan

あなたがYahooプレミアム会員なら、ebookjapanが最適です。

理由は以下のとおり。

  • 金曜日の購入に20%のポイント還元がついてくるから

20%のポイント還元はデカイですよね。

Yahooプレミアム会員は月額462円なので、結構コスパ良いと思います。

でも正直言っちゃうと、Yahooプレミアム会員じゃなきゃebookjapanを利用する価値はあんま無いですね。

電子書籍ストアの、クーポンとか広告は邪魔な理由

今回ご紹介した電子書籍ストアは、ほんの1部で、他にも沢山のストアがあります。

でも、そのほとんどが、クーポンとか広告が沢山あって邪魔なんですよね。

邪魔だと考える理由は、意識が分散しちゃうからです。

TK
TK

クーポンとか広告は、読書の集中力を奪う原因になります。だから、世の中のほとんどの電子書籍ストアは使い心地が悪いんですよね。

まあ正直言っちゃうとebookjapanにもクーポンがたくさんあるんで、できればやめて、ほかの形で還元してほしいなと思います。

読書に集中できるという点で考えると、Kindleが1番です。

他の電子書籍ストアも、このシンプルさを見習ってほしいですね。

まとめ:電子書籍ストアはこの3つを使い分けよう

ササッと、3つの電子書籍ストアについて解説しました。

深く考えすぎず、以下の3ストアを使えばOKです。

断言しますが、どの電子書籍ストアを使っても、別に大差ないです。

有名どころやポイント還元が優れているストアを選べば、それで間違いありませんよ。

 

では、以上です。

良き読書ライフを!

【40%ポイント還元】漫画を買うならU-NEXTが最適な理由とは?【月2,500円以上買う人なら損しない】漫画をできるだけおトクに買いたいなぁ…。U-NEXTならおトク買えるらしいけど、その理由を知りたい! こんな悩みにお答えします。...