書籍レビュー

【3分でわかる】「食べる投資」を読んだ感想・要約【ココナッツオイルの優れた効果】

悩む人
悩む人

食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~」ってどんな本なんだろう?読んだ人の感想をしりたいなぁ…。

こんな要望に答えます。

この記事を書く僕(TK)は、以下のような人間です。

  • 毎日欠かさず読書する、本の虫
  • 読みきった本の感想を、ブログに書き残している

食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~」は、ハーバードで栄養について学んできた満尾さんが、手軽に行える「食べる投資」を教えてくれる本です。

今回は、その「食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~」の感想を簡単にまとめました。

TK
TK

この記事を最後まで読んでいただければ、今日からすぐに、食事でパフォーマンスを上げることができますよ。

3分ほどでササッと読めますので、ぜひお気軽な気持でご覧ください。

食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~:読んで勉強になった5つのこと

食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~」を読んで勉強になったことは以下の5つですね。

  • とりあえず、納豆を食べよう
  • 食物繊維をとろう
  • 肉よりも、魚を食べよう
  • ココナッツオイルの優れた効果
  • 白い炭水化物は少なめにしよう

それぞれ簡単に解説します。

とりあえず、納豆を食べよう

本書で1番おすすめされていた食材は、「納豆」でした。

日本が誇る納豆は、海外でも「スーパーフード」と呼ばれるほど注目されている発酵食品。納豆菌は微生物の中でも最強の繁殖力を持ち、そのパワーは悪玉腸内細菌の一つ、病原性大腸菌O-157の繁殖を抑えるほど強力。

出典:食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~

納豆は安く手に入りますし、健康にも良い、コスパの良い食品です。

ザックリ説明すると、以下のような効果があります。

  • 腸内細菌を抑える
  • 抗酸化作用
  • 抗糖化作用
  • 血液サラサラ
  • 高タンパク質

納豆が嫌いでなければ、1日1パックは食べたいですね。

ちなみに僕は、できるだけ毎日納豆を食べています。

食物繊維をとろう

食物繊維は意識してとった方がいいです。

理由は、以下のとおり。

  • 糖質の吸収を穏やかにしてくれるから
  • 塩分や食品添加物を、体外に排出してくれるから

食物繊維が豊富な食品として代表的なのが、きのこですね。

きのこは安く手に入りますし、調理法も豊富なので、すぐ食卓に反映できると思います。

肉よりも、魚を食べよう

お肉を食べるのもいいですが、魚も積極的にとりたいですね。

理由は、「DHA・EPA」を多く含んでいるからです。

体の炎症を抑制し、血管や神経を完全に保ち、脳内の神経伝達物質のやりとりをスムーズにするDHA、EPAを豊富に含む魚は毎日食べたい「投資」食。

出典:食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~

また、魚の調理はできるだけ、「蒸す・煮る」という調理法を心がけてください。

TK
TK

高温の調理は、AGEという物質を、たくさん作り出してしまいます。

AGEはあらゆる病気の元になります。

魚に限らず、「揚げる・焼く」という調理は、避けられるなら避けた方がいいですよ。

ココナッツオイルの優れた効果

普段、ココナッツオイルって食べていますか?

実はココナッツオイルには、健康面で優れた効果を発揮します。

  • 脳のコンディションUP
  • 糖質制限のサポート
  • 免疫力アップ

ココナッツオイルは、口当たりがよく、どんな料理にも合います。

例えば、コーヒーにいれてもOKです。

ちなみに、ココナッツオイルを買う場合は、「エクストラバージン」と書いてあるものが、おすすめみたいですね。

ココナッツオイルを用いた料理の例は、以下のページを参考にしてみてください。

大人気!ココナッツオイルの簡単料理レシピ&使い方アイデア

白い炭水化物は少なめにしよう

毎日のように白米を食べているあなたに、悲報があります。

白米は、健康面を考えると、全く評価できない食品なんです。

白米ごはんや食パン、うどんなど白い炭水化物は、精製の過程で本来あるはずのビタミン、ミネラル、食物繊維を失い、ほぼ糖質だけになっています。

出典:食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~

実は、白い炭水化物が健康に良くないという話は、あらゆる食事本で書かれている事実です。

これから先、まったく白い炭水化物を食べないというのは、難しいと思います。

でも、白い炭水化物が体に悪いのは明白なので、減らしていく努力はしたほうがいいでしょうね。

TK
TK

僕も白米は食べますが、量を意識して減らすようにしています。

食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~:読んだ感想

健康な食事は、簡単に手に入ると思いました。

とにかく、納豆は毎日食べようと思った

納豆は1食あたり、30円くらいで済む、超コスパの良い食品なんですよ。

こんなにコスパの良い食品、食べない理由がありません。

これからは、極力毎日、納豆は食べようと思いましたね。

白い炭水化物を減らそうと思った

白米って、子供の頃から当たり前のように食べているので、抵抗なく食べれちゃいますよね?

でも、本当は健康に悪いっていう、めちゃタチの悪い食品です。

周りの人に強制はしませんが、自分だけでも、白い炭水化物は減らしていこうと思いました。

食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~:まとめ

今回は、「食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~」を読んだ感想をササッとまとめました。

なお、今回ご紹介したことは、本書のごく1部分です。

より深く学びたい人は、ぜひ本書を手にとってみてください。

目次

  • はじめに(栄養でパフォーマンスを上げる;私が栄養学をハーバードで学んだ理由 ほか)
  • 第1章 最大リターンを得る投資は「食事」である(現代人には「栄養」という投資が足りない;日本の生産性は「食事を選ぶ力」で変わる!? ほか)
  • 第2章 実践 投資になる食事(毎日納豆1パック;食物繊維おかずをつくりおきにする ほか)
  • 第3章 パフォーマンスを最大化する食事術(「食べる投資」を毎日の習慣に;毎日、1パックの納豆を食べる ほか)
  • 第4章 食べない投資
created by Rinker
アチーブメント出版
¥1,485
(2020/11/27 08:22:22時点 Amazon調べ-詳細)

では、以上です。

良き読書ライフを!