ライフハック

社会人は本を読むべき?→当たり前です【読書のコスパは最強クラス】

こんにちはTKです。(@lasdream03

本は最高の自己投資と信じ、年間100冊以上の本を読んでいます。

ユキちゃん
ユキちゃん
今まで本を読む習慣が無かったんですけど、社会人になったら本を読んだほうがいいでしょうか?

ユキちゃんのような疑問を持っている人に向けて、この記事は書かれています。

 

ちなみに私はほぼ毎日のように読書をしています。

読書方法は以下の通り。

読書の媒体
  • 紙の本
  • 電子書籍
  • audible

手と目が使えなくても本を聴けばOKです。いい時代になりました。

では、グダグダと本の良さを語っていきます。

社会人は本を読むべき?→当たり前です【読書のコスパは最強クラス】

結論を言うと、本は読んだほうが絶対良いです。読書の習慣が無いと、周りに迷惑をかけることになります。

本を読んでいない人は、人の扱いが下手すぎる

読書の習慣があるかないかは、「人の扱い方」を見ればなんとなくわかります。

理由は、明らかに間違った方法で人の指導をしているからです。

間違った指導法
  • 人の欠点をつきまくる
  • 考えを押し付ける
  • 正しいことを言えばOKと思っている

本をたくさん読んでいれば、これらのやり方では、人はついてこないのが分かるはずです。

 

人間関係を良くするにはこの1冊【超王道】

人間関係を向上させたければ、「人を動かす」を読んでおけば間違いありません。

私はaudibleでこの本を聴いていますが、内容がとてもシンプルなので、スッと内容が頭に入ってきますね。

【2020年版】Audible・感想を徹底的にレビューします【結論:経済小説が最高でした】「Audibleの使い心地ってどんな感じなんだろう?色んな人の意見を聞きたいなぁ」こんな悩みにお答えします。...

 

多読でいろんな価値観を学ぶべき

自分が正しいと思いこんでいる人は、多読で価値観を学びましょう。皆それぞれ違う価値観を持っていますので、それを理解していないと、人は離れていきます。

人によって価値観は違う
  • 時間は気にしない↔時間は守る
  • ルールは絶対↔ルールは破るもの
  • 今が楽しければOK↔将来を見据えて行動するべき

自分の考えが絶対と思わないためにも、多読は必須と思います。

 

情報の取捨選択ができるようになる【間違った情報を回避せよ】

今の世の中は情報があふれすぎていて、「何が正しくて何が間違っているのか」よくわかりませんよね。

しかし本を読んでいれば、ある程度は正しい情報と正しくない情報を、選別できるようになります。

 

投資信託の選び方で、読書しているか否か丸わかり

投資が大好きな私は、投資信託を毎月5万買っています。「投資信託って何?」という人は下記ページを御覧ください。

https://lasdream03.com/2019/10/26/investmet-true/

この投資信託、実は「99%が買う価値が無い」と言っていいほど、粗悪な商品で溢れています。ですが、ちゃんと本を読んで勉強していれば、まともな商品だけを買えるでしょう

 

投資系の本は「王道」と言われるのもだけ読むべき

投資関係の本には、「自分の扱っている商品を宣伝するため」に書かれているものが多くあります。

なので、投資の勉強をしたいと思ったら、いわゆる「王道」の本を読むべきでしょう。

 

長期投資の前には、これだけ読めばOK

「大儲けできなくてもいいから、安全に長期投資したい!」という人は、「投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント」だけ読めばOKです。

この本の主張を一言でいうと、「インデックス投資をしましょう」です。

この主張の意味がわからなければ、本書を読む価値があります。

 

明らかに商品の宣伝目的で書かれた本

不動産投資の本は、宣伝目的の本で溢れかえっています。例えば下記の本。

実は、不動産投資の投資のセミナーでこの本を貰いました。その不動産会社は、ワンルームマンション投資を勧めていました。

ワンルームマンションの投資が悪いとは言いませんが、宣伝目的なのは明らか。この類の本は、いかにも儲かりそうに見せる書き方をしていますので、注意しましょう。

 

ゴミみたいな情報は少なめ【ネットはトイレの落書きと一緒】

たまに「どんな情報も、ネットで調べられるから本は必要ない」と主張する人がいます。しかし、ネットの情報は信頼性に欠けます。

理由は、ネットは匿名で書き込めるからです。

しかし本では、自分の個人情報をオープンにしていますので、下手なことは書けません。したがって、ネットの情報よりも質が高いことが期待できるのです。

 

人生をさらけ出した情報が、1,500円で買える【コスパは最強クラスです】

本は「その人が身を持って学んだこと」を凝縮した作品です。つまり本を読むというのは、他人の人生を疑似体験するに等しいのです。

それがたったの1,500円で買えるんですよ?

これ以上コスパが良い投資を、私は知りません。

 

あなたの悩みの答えは、だいたい本に書いてある

社会人になれば、仕事上の悩みを誰しもが抱えます。

仕事上の悩み
  • 人間関係が悪い
  • 仕事が終わらない
  • 物が売れない
  • 知識が足りず、周りについていけない

これらの悩みの答えは、だいたい本に書いてありますよ。

 

【注意】本を読んだだけでは、悩みは解決しない

と言っても、本を読んだからって、悩みがすぐに解決するわけではないのでご注意を。最近私は、セールス・マーケティングに関する本を読みましたが、すぐに物を売れるようにはなっていません。

【本音書評】シュガーマンのマーケティング30の法則 【正直さが鍵】こんにちはTKです。(@lasdream03) 本は最高の自己投資と信じ、年間100冊以上の本を読んでいます。 先日...

 

本の内容を「ヒント」にして、行動することが大事

結局は、いくら本を読んでも何も変わりません。

重要なのは、「本読む→行動する」という流れです。

「本読む→自己満足」で終わってしまうのは、娯楽の読書です。もちろん楽しみのために本を読むのもOKですが、目的があって本を読む場合は、行動に結びつけることを意識しましょう。

 

すべての社会人におすすめの本【人生変わりますよ】

では、すべての社会人におすすめと思う本を紹介していきます。

ちなみに、既に上で紹介した「人を動かす」と「投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント」もおすすめなので、興味があればぜひ。

人生がときめく片づけの魔法【タイトルの魔法は嘘じゃない】

本書は、すべての社会人が読んで得する最強の本です。

「たかが片付けじゃん」と思いますよね?

しかし、本書に書かれている通りに片付けを進めていくと、なぜか心がめちゃくちゃ軽くなります

この魔法は、ぜひ体感してもらいたいです。

https://lasdream03.com/2019/10/23/book-review-zinseiga/

睡眠こそ最強の解決策である【ちゃんと寝てください】

社会人になると、疎かになってしまうのが「睡眠」です。

残業が多くなったり、夜遊びが増えてたりで、まともな睡眠を取らない人がたくさんいるのが事実。

本書は、そんな睡眠をとらない現代人に警鐘を鳴らす内容になっています。目先の利益のために睡眠時間を削っても、結局は大きな損をすることが理解できるはずです。

結局は、遠回りすることが一番近道です。思い切ってたくさん寝て、充実した日々を過ごせるようになってください。

【本音書評】睡眠こそ最強の解決策である【とにかく寝よう】 この記事の狙い 睡眠こそ最強の解決策であるを本音で書評すること 睡眠こそ最強の解決策であるを読むメリットを理解し...
ディープくん
ディープくん
この記事は以上です!最後まで読んでくれて、ありがとうございました!