ライフハック

【基本的には無理】なぜあなたは「マルチタスク」ができないのか?

こんにちはTKです。(@lasdream03

タイムイズマネーをモットーに生きています。

ユキちゃん
ユキちゃん
マルチタスクで複数のことを一気に処理したいのですが、なかなかうまくいきません…。どうすればいいでしょうか?

ユキちゃんのような疑問を持っている人に向けて、この記事は書かれています。

当記事の内容
  • マルチタスクの真実
  • マルチタスクの実践法

この2点を徹底解説していきますね。

【基本的には無理】なぜあなたは「マルチタスク」ができないのか?

結論を言うと、マルチタスクは無理だと断言しておきます。あなたが悪いわけじゃありませんのでご安心を。

人は一つのことにしか集中できない

人は同時に複数のことをやろうとすると、注意力が散漫になってしまい、中途半端な結果しこ残すことはできません。なので、「ながら~」は基本的にはやめたほうがいいです。

世の中を見てみると、マルチタスクが原因で、いろんな被害が発生しているのがわかりますよ。

 

例としては、歩きスマホがわかりやすい。

マルチタスクが無理なことを証明するのに、1番ふさわしい例は歩きスマホです。画面に集中していると前は見れないので、衝突事故が起こります。

最近は、歩きスマホしている人にわざとタックルする輩が話題になりました。危険なので、歩きスマホもタックルもやめましょう。

マルチタスクできているのは思い込み

世の中には、複数の仕事を抱えて、それを同時に処理している人もいます。おそらく本人は「マルチタスクができている」と思っているでしょう。

でもそれって、本当にマルチタスクできていますか?

 

集中の矛先を瞬時に変えているだけ

例えばテレビを見ながら本を読んでいる人は、「テレビを見る行為」と「本を読む行為」を本人が気づかないくらいのスピードで、交互に行っているだけにすぎません。

結果として、テレビと本の内容、「どちらとも頭に残ってない」というオチになります。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」ですね。

 

1つのことに集中してから、仕事が早く片付くようになった

仕事がなかなか終わらず苦労していた時期がありましたが、思い切って1つのことに集中し、他の仕事は一旦忘れるようにしました。

すると、目の前のことに集中できるので、結果として全体の仕事が終わるスピードが上がったのです。

他のことを忘れる精神が大事ですね。

 

マルチタスクしていると、注意力が散漫になるからやめるべき

マルチタスクが当たり前になると、「注意力が散漫」になります。このことに気づいてからは、マルチタスクを極力排除することを心がけています。

そのおかげか、前より濃い時間を過ごせるようになりましたね。

 

アプリの通知機能は無くすべし【必要最低限だけ残そう】

通知機能のシャットアウトは、すぐにやってほしいですね。

とくに1番シャットアウトすべきは、「LINE」です。「ピコン!」という音がなる度にスマホに意識を向けていては、充実した時間など過ごせるわけがありません。

電話みたいに、緊急性が高いものだけ通知されれば十分なはずです。

 

断捨離もおすすめ【気が散らなくなる】

少し話が逸れますが、断捨離もおすすめです。物が多すぎると、目に入る情報が多くなってしまい、結果として「マルチタスクをしている時と同じ脳」になってしまいます。

ちなみに、断捨離を始める場合は、以下の記事の本がおすすめです。

【本音書評】人生がときめく片づけの魔法【片づけが進まない人は必読】 この記事の狙い 人生がときめく片づけの魔法の書評を本音ですること 人生がときめく片づけの魔法を読むメリットを理解...

それでもマルチタスクをしたいあなたへ

朗報です。

矛盾するようですが、実はマルチタスクをする方法があります

~しながら本を聴く

例えば「通勤」って、別に意識を集中させて行うことではないですよね?目だけ前を向いていれば十分なはずです。なので、通勤しながら本を聴くのは全く問題ありません。

実際に私は、audibleを流しっぱなしにしながら通勤しています。

【ガチ評価】実際にaudibleを使って思ったこと【意識が高い人向け】この記事の内容は ・audibleのガチ評価 ・audibleで聴いて、良かったと思った本の紹介 です。audibleに関する持論もてんこ盛りです。...

他には、以下の時間にaudibleを流しています。

audibleを流す時間
  • 筋トレ
  • 家事

しかし、非常に気を使う家事の場合は無理です。

「ちょっとした掃除」や「毎日作っている料理」のように、ほぼ無意識で行える時だけ流しています。

ロボットに作業をやらせる

可能な限り、作業をロボットに任せちゃいましょう。そうすれば、ロボットが作業している間に他のことに取り組めますよね。

例えば私は、床掃除はロボット掃除機に任せています。

【お掃除ロボット】SEEBEST 評価・レビュー【水拭きも可能】 この記事の狙い ルンバ以外の、安いお掃除ロボット(SEEBEST)を紹介すること i...

他にも、以下の作業がロボットで代用可能です。

ロボットを賢く利用する
  • 食器洗い→食器洗い機
  • 洗濯干し→乾燥機

「自分以外の力」を利用する発想が大事です。

もっと深く学びたいあなたへ

もっとマルチタスクについて深く学びたい方は、DaiGoさんの「自分を操る超集中力」がおすすめですね。

created by Rinker
¥1,540
(2019/12/11 22:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

マルチタスクの弊害も学ぶことができますよ。

では、良きマルチタスクライフを。

ディープくん
ディープくん
この記事は以上です。最後まで読んでくれてありがとうございました!