新馬戦予想

2019年11月9日・競馬予想【混戦ムードの東西重賞】

この記事の狙い

  • 2019年11月9日の勝負レースを解説すること

こんにちはTKです。(@lasdream03

未勝利戦と新馬戦を中心に、年間回収率100%を目指して研究中です。

毎週のように新馬戦のパドックを見て、相馬眼を養っています。

 

今回の記事では、2つの重賞と2つの勝負レースの予想を展開していきますね。

ディープくん
ディープくん
今回予想するのは以下の4レースだ!
予想レース
  • 東京5R
  • 京都6R
  • 東京11R
  • 京都11R

要点と買い目をサラッと書いていきます。

新馬戦予想

調教時計と厩舎のクセを元に、新馬戦を勝ち進んでいきましょう。

東京5R【1頭だけ仕上がり抜群】

  • ◎ ⑪メイショウホルダー
  • ○ ⑨ペイシャフェアリー

 

本命は、⑪メイショウホルダーです。

⑧ユアソーラと人気を分け合いそうな1戦。

ルメールが乗ることもあって、⑧ユアソーラは人気を集めるだろう。

調教時計も悪くないが、内枠を一杯に追って、無理やり出した時計という点には注意が必要だ。

対して⑪メイショウホルダーは、馬なりでも楽に新馬勝ち級の時計は出せている。

19/10/14 CW 助手 馬なり (⑪メイショウホルダー )
67.4 51.5 37.9 12.1

好走は間違いないだろう。

 

⑨ペイシャフェアリーはそこそこの調教時計だが、この低調なメンバーなら十分に勝負になる。厩舎はあまり時計を出さない高橋裕厩舎なので、それなりの時計がでていればOKと見ます。

馬券の買い目
  • 3連単⑪ー⑨↔①、⑪
  • 3連複⑪ー⑨ー①、⑪

の合計6点

京都6R【危険な人気馬を消す】

  • ◎ ⑪トライバルキング
  • ○ ③リアルシング
  • ▲ ⑦サンライズホープ

本命は⑪トライバルキングです。

早い時計を出していれば信頼できる中内田厩舎の馬です。

ジョッキーも名手マーフィーなので、軸にはピッタリですね。

19/11/06 CW 師 一杯 (⑪トライバルキング )
66.5 52.1 38.9 12.4

③リアルシングは、調教時計はイマイチだが、そこまで時計を出さない池添兼厩舎なので問題なし。

⑦サンライズホープは、ジョッキーと血統が地味だが、調教時計は悪くない。確実に過小評価される馬なので、ぜひ押さえておきたい。

おそらく1番人気は⑮カイザーラインになるが、新馬戦で本気を出さない藤原英厩舎の馬です。ジョッキーもデムーロなので、過剰人気濃厚かと思います。

馬券の買い目
  • 単勝⑪
  • 馬連⑪ー③、⑦
  • ワイド⑪ー③、⑦

の合計5点

重賞予想

2重賞とも混戦ムードが漂うので、穴を確実にしとめたいですね。

東京11R 武蔵野S

  • ◎ ⑧ドリームキラリ
  • ○ ⑩マジカルスペル
  • ▲ ⑬スウィングビート

本命は⑧ドリームキラリですね。

OP戦を59キロで逃げ粘るのは、かなりの実力がないとできない芸当です。

前走は大敗しましたが、明らかにハイペースの1戦でした。

今回は逃げ馬が当馬だけなので、展開が向くと見て本命にします。

 

⑩マジカルスペルは、前走出遅れて、スタートから押し上げる苦しい展開。

それでも6着には入れており、スムーズな競馬ができれば、3着に入る力は十分にあり。

 

⑬スウィングビートは、ここ5走3着を外していない安定感が魅力。

鞍上の田辺は、東京1600mを得意としているので、乗り手の手綱さばきにも期待したい。

 

1番人気濃厚の⑤エアアルマスは、初の左回り、初の東京1600mと、凡走条件が整っています。

実力があるのは確かですが、飛ぶことも十分に考えられます。

このレースは、積極的に人気薄を狙うべきでしょう。

馬券の買い目
  • ワイド⑧ー⑩、⑬

の合計2点

京都11R デイリー杯2歳S

  • ◎ ④サクセッション
  • ○ ⑥インザムード

本命は④サクセッションです。

アスター賞は途中から先頭に立って押し切る強い内容。

完成度では、間違いなくこのレースでNO.1の馬です。

 

⑥インザムードは、先行して抜け出した後は、後続をグングンと突き放していきました。

時計も阪神1600mで1分34.9秒と優秀。

しかし、血統とジョッキーのおかげで、過小評価されることは間違いありません。

実力は、十分に重賞でも通用するものを持っています。

馬券の買い目
  • ワイド④ー⑥

の合計1点

ユキちゃん
ユキちゃん
予想は以上です。今日も競馬を楽しみましょう!